2013年02月21日

【らく5】京町家には“ご縁がある”みたいです。

今週は毎月第3週目に登場!
NPO法人『京町家・風の会』代表理事、井上信行さんをお迎えしました。

1.26b.jpg

京町家に関する様々なお話しを伺っています。

今月は「京町家と“ご縁”」について。
春は出会いと別れの季節です。
転居、入居などなど人の出入りが多くなる季節。
新たな住居を探す方が多い季節です。

もちろん、京町家に入居される方も数多くいらっしゃいます。

その中で不思議なことに井上さんは“京町家にはご縁がある”とおっしゃってます。

長年、京町家に携わってこられたからこその言葉。
どのようなご縁があったか、具体的なご縁について放送でお話しくださいました♪

長年、京都の街中を眺め続けている京町家。

ど〜も………


“京町家”が全てを握っているみたいです☆



あなたの直感で京町家と出会ってみてください。






posted by らくらくレポーター at 17:52| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

【らく5】元気なトコをさらに元気に!『京・獅子舞プロジェクト』

今週は京友禅アロハシャツ&カットソー『パゴン』
代表取締役、亀田 和明さんをお迎えしました。

2.14d.jpg


三条富小路東入ル『SANJYO by pagong』でもお店を構えてらっしゃる京友禅アロハシャツ&カットソー『パゴン』
亀田さんを始め、三条通りや京都をもっともっと元気にしようと企画されたのが『京・獅子舞プロジェクト』です。

2.14e.jpg
※『京・獅子舞プロジェクト』より

京都ブランドの各ショップ、永楽屋、京都しゃぼんや、衣、パゴン、ギアが協力してプロジェクトです。

従来の獅子舞とは異なります!

まず獅子頭は新進気鋭なデザイナー・小牧徳満氏による製作で統一。
胴幕はそれぞれショップのデザインで製作。
音楽は和音やリミックスとクラブ音楽!?


現代風にアレンジされた獅子舞は見る者を惹き付けてやみません!


そもそも、獅子舞が登場したきっかけはパゴンのお正月。
パゴン本店でお正月にも拘らず並んでおられるお客さんに何か楽しませようと企画されたのが獅子舞。
獅子舞が登場し舞を披露。そして、胴幕を取り上げれば店員さんが登場する!

そのように盛り上がること、元気にすることをテーマに発展したのが『京・獅子舞プロジェクト』です。

三条通りで行われるイベントを始め、京都市内各地のイベントに出没予定です。


災難を食い止め、無病息災&大願成就の京都を祈り舞うその姿を是非、応援してください☆



『京・獅子舞プロジェクト』
http://www.pagong.jp/kyoshishimai/kyoshishimai.html
電話:090-2112-6314 担当:佐々木



posted by らくらくレポーター at 18:02| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

【らく5】スタジオ生演奏も♪ 『右京ワールドミュージックフェスタ2013』

今週は3月31日(日曜)に開催される『右京ワールドミュージックフェスタ2013』から出演者
伊藤 麻衣子さん(左)
田辺 響さん(右)をお迎えしました。

2. 7 c.jpg

2012年夏4日間に渡った開催!今回で2回目!『右京ワールドミュージックフェスタ2013』
アフリカ、モンゴル、ペルー、インド音楽のライブステージ。
さらにワークショップ、フードコーナー、出店、展示など盛り沢山の内容が予定されています。

2. 7 e.jpg
2. 7 f.jpg


今日の『らくらく5』は生演奏を3つ!!!


伊藤麻衣子さんはモンゴル音楽のライブステージで出演されます。
伊藤さんはモンゴルに二度留学され、国立芸大オルティンドー学科で学ばれたその歌声。
スタジオで披露していただきました☆


田辺響さんはワークショップを二つ担当されます。

@『作って鳴らそう!西アフリカの楽器“アサラト”』
西アフリカのおもちゃ楽器“アサラト”は身近な物で簡単に作れます。
時間:@午前10時から A正午から B午後2時から
料金:500円 対象は小学生以上

華麗で心躍るように楽しめるアサラト。
スタジオでアサラトの生演奏を披露していただきました☆


A『カワイイ?ちょっと怖い?縁起が良いガイコツを作ろう!』
メキシコの伝統の祭り・死者の日に登場する縁起物のガイコツを製作します。
時間:@午前11時から A午後1時から B午後3時から
料金:500円 対象は幼児以上



田辺さんにはさらに!イリンバの生演奏まで披露していただきました☆
独特の音色、惹き込まれる音の広がりに思わずうっとりします♪


2. 7 d.jpg
イリンバ(左) アサラト(右)


『右京ワールドミュージックフェスタ2013』
日時:3月31日(日曜) 午前10時から午後4時まで
場所:京都市右京ふれあい文化会館

入場無料
定員100人 先着順


是非、皆さんのお越しをお待ちしています。


伊藤さんが参加されている『御池ワールドミュージックフェスティバル2013』
次回はZEST御池 河原町広場で2月17日(日曜)正午から開催されます。

こちらも皆さんのお越しをお待ちしています。








posted by らくらくレポーター at 17:58| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

【らく5】同志社女子大学 新島八重研究会の研究成果!

今週は…
同志社女子大学教授 新島八重研究会のメンバー、大島 中正さん(左)と、
同志社女子大学広報課、森田 良平さん(右)をお迎えしました。

1.24b.jpg

NHK大河ドラマ「八重の桜」をご覧になっている方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

今、注目の新島八重、そして新島襄。

同志社大学、同志社女子大学創設者として有名です。
しかしながら新島襄の研究は進んでいるも、新島八重については詳しく研究されていなかったのも事実だそうです。
そこで、同志社女子大学内に新島八重研究会を立ち上げ研究が進められました。
ゆかりの地、会津若松や京都市内、さらに新島八重とつながる安中や熊本。
特にゆかりの雛人形を訪問したことは一番の成果といってもいいのではないでしょうか。

さらに、京都市内には新島八重ゆかりの地がたくさん!
木屋町三条で出会う。
寺町丸太町上ルで住む。
現在の京都御苑内、迎賓館で女子塾を立ち上げる。
若王子に眠る。

ゆかりの地があまりにも数多くあり、その一部を大島さんに放送でお話し下さいました♪



そして、同志社女子大学で展示が行われています。

1.24c.jpg

同志社女子大学史料室第18回企画展 『新島八重と同志社女学校』

八重ゆかりのひな人形等のほか、新たに再現した八重の衣装(洋装)や、1878年に建てられた女学校最初の校舎模型を作成し展示しています。

期間:7月31日(水曜)まで
開室時間:月曜から金曜 午前10時から午後4時まで
休室日:土曜祝日、4月30日(火曜)から5月2日(木曜)まで
場所:同志社女子大学史料室 今出川キャンパスジェームズ館1階展示室



さらに、放送内でご紹介した非売品の本がコチラ!

1.27d.jpg

『同志社の母 新島八重』

同志社女子大学 新島八重研究会の研究成果をまとめた本です。
新島八重の生涯からコラム、スポットを紹介しています。


企画展や本についてのお問い合わせは…
電話:0774-65-8631
同志社女子大学広報課まで






posted by らくらくレポーター at 17:59| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

【らく5】“根引き松”に“幕末町家再生活用”と

今週は毎月第3週目に登場!
NPO法人『京町家・風の会』代表理事、井上信行さんをお迎えしました。

1.26b.jpg

今年も京町家に関する様々なお話しを伺っています。

今月は「京町家のお正月」について。
お正月には門松、注連飾りを用意しますが、ここ最近は用意される家も少なくなってきました。
井上さんの自宅には門松ではなく、「根引き松」を飾られお正月を迎えられます。

「根引き松」ご存知ですか?
門松の原形とされ、平安時代には飾られていました。
京都独特の風習とされ、根っこごと引き抜かれた松を半紙で包み、玄関の柱に飾ります。

画像をご覧になると「見たことがある!」と言う方もいらっしゃるでしょう。
(小生もそうです。)

由来などを井上さんに放送でお話しいただきました♪




後半は京都新聞12月26日朝刊で掲載された記事についてです。
■幕末の町家再生へ初適用 建築基準法除外条例■

 京都市は25日、京町家など古い木造家屋の保全に向けて4月に制定した「建築基準法除外条例」を、幕末に建てられた伏見区深草の町家に初めて適用したと発表した。龍谷大が町家キャンパスとして活用する。
 市によると、市民が所有する町家を建築基準法の規定から外し、再生する例は全国で初めてという。
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20121226000038

大きな町家を保存、維持するには多額の費用が掛かります。
その一方で現在の法律の壁を京都の町並みを保存するために制定された条例。
それに因んで、官学一体となって取り組んだ事例を紹介しました。

貴重な建物を学問に有効活用する取り組み。
これらが今後、京都市内を始め全国各地へ普及することを願いつつ、今年も宜しくお願いします☆


NPO法人『京町家・風の会』
http://www.kyo-kaze.jp/mokuji.htm




posted by らくらくレポーター at 17:45| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。