2013年03月14日

【らく5】社会生活に不安を持つ若者を支援する『LPW』

今週はNPO法人『若者と家族のライフプランを考える会』
代表、河田 桂子さんに電話インタビューを行いました。


2012年2月第2週にご出演頂き、約一年ぶりの御登場です。

『若者と家族のライフプランを考える会』略称:LPW、ライフ プランニング ワークショップ(Life Planning Workshop)
就労のみをゴールとしない専門支援、総合的ライフプランニングを行ってます。

事務所は下鴨本通り・洛北高校グランド向かいのレンガ壁と緑色テントが目印です。

相談内容としては…
・キャリア相談
・交流スペース 料理教室や作品展示
・生活相談
・フィナンシャルプラン相談
・年金相談
・成年後見相談
・絵画教室
・音楽療法
・ストレスマネジメント教室
・心理相談
・家族相談
・学習サポート

などなど。

電話インタビューではこの一年間での具体的な活動について伺いました。
さらに大人にも該当する“ひきこもり”について。
今や40代や50代の方でもひきこもりがある実態。
親世代も高齢化する中、どのようなライフプランが必要なのでしょうか。

様々なライフプランの相談を是非、1階のカフェへまずはお気軽にお越し下さい。


NPO法人『若者と家族のライフプランを考える会』では3月にイベントを行います。

@「福島をわすれない」ブース参加
日時:3月20日(祝日) 午後1時30分から午後4時まで
場所:アバンティホール

AミニLive
日時:3月23日(土曜) 午後2時から午後4時まで
場所:LPW事務所1階



NPO法人『若者と家族のライフプランを考える会(LPW)』
http://www.lpw-kyoto.org/
電話&FAX 075-201-8073








posted by らくらくレポーター at 17:45| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。