2012年12月20日

【らく5】“京町家 この一年”

今週は毎月第3週目に登場!
NPO法人『京町家・風の会』代表理事、井上信行さんをお迎えしました。

1.26b.jpg

京町家に関する様々なお話しを伺っています。

今月のテーマは「京町家 この一年」

なんと言っても!今年、京町家で一番大きな話題は、何度も取り上げた
京都市による耐震改修助成制度の開始です。
東日本大震災や阪神淡路大震災など大きな災害から耐震化や減災目的で始まった全国でも珍しい制度です。
京町家の各項目に助成が決められており、気軽に申請が出来るよう工夫されています。

助成制度の申し込みが多数殺到し、当初予算額が上半期で消化するほどの勢いでした。
補正予算で新たに計上され、井上さんによると現在も申し込み受付中です。
是非、京都市に確認してください。


京町家の需要はまだまだありますが、一方で今年も取り壊された京町家もまだ数多く見かけます。
保存と住居や店舗として活用するにはまだまだ解決しなければならない点が多くあるのでしょう。

子供、孫へと伝承すべく京町家の模索はまだまだ始まったばかりと言えるでしょう。



NPO法人『京町家・風の会』
http://www.kyo-kaze.jp/mokuji.htm









posted by らくらくレポーター at 18:05| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。