2012年08月30日

【らく5】地元のことなら聞いて! 『ask me! 京都』

今週は『市民空間きょうと』
代表、山田 章博さんをお迎えしました。

8.30b.jpg

この度、京都に暮らすあなたと、京都を訪れるあなたの、心をつなぐバッジ・システムを始められました。
それが…

8.30c.jpg

 『ask me! 京都』



 『help me! 京都』

自分の知らない土地へ行く時、迷っていてもなかなか聞けないことありませんか?
いざ、聞いても無視されたり、違ったことを教えられたりした経験はありませんか?

そこで、『ask me! 京都』バッジを付けている方を見かければ、その地域に関することであれば遠慮なく聞いてください!の目印との想いで作成されました。

生活圏である地元のことであれば、私に任せなさい!
さらに、バッジを付けることでその地域により目を向けるきっかけに。

人と人がつながる町・京都を目指して、このバッジが広がることが山田さんの夢です。

そう!
このアイデアは3月6日の朝に閃いたと。

夢から夢へ。
そして人から人へ。

『ask me! 京都』と『help me! 京都』

まずはバッチを購入下さい!

詳しくは…
http://www.askme-kyoto.jp/

販売場所、室町二条上ル『さかそーね』
http://sacasone.com/









posted by らくらくレポーター at 17:50| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする