2012年08月23日

【らく5】ボロボロの練習球を修繕しています!

今週はNPO法人『就労ネットうじ みっくすはあつ』
職業支援員、田中 彬弘さんをお迎えしました。

8.23b.jpg

障害を持った方へ就労を支援しているNPO法人『就労ネットうじ みっくすはあつ』
活動の一つに「エコボール」の取り組みが行われています。

「エコボール」とは高校や大学、野球チームで毎日練習で使われる練習球(硬球)。
練習で使われている間に糸が切れてボロボロになっていきます。

そのボールがその後、どうなるのか?
ご存知ですか?

一昔前は選手やマネージャーが1球1球丁寧に縫い直していました。
しかし、今ではそのまま捨てています。


もったいない!


「みっくすはあつ」では1球50円でボールを修繕を行っています。
ものを大切にする心を育て広げたい想いで取り組んでおられます。
現在、エコボールで交流がある団体は…
東宇治高校、京都翔英高校、東山高校、立命館高校、北野高校、京都成章高校、京都両洋高校、城陽高校、乙訓高校、洛北航行、京都産業大学、京都八幡リトルシニア、京都ブラックス、南京都NSボーイズ。

毎月200球ほどを修繕し送り届けています。

最初の頃、作業される方に心配や不安はなかったのでしょうか。
今、どのような思いで作業されているのでしょうか。

その現場の声。
田中さんを通じて是非、放送をお聴き下さい♪



詳しいお問い合わせは…
NPO法人『就労ネットうじ みっくすはあつ』
電話:0774-23-7920
FAX:0774-39-7124
E-mail:mix_ha-tsu-moeko@kmj.biglobe.ne.jp

エコボールや協賛金に関して気軽にご連絡下さい。








posted by らくらくレポーター at 17:47| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする