2011年03月03日

【らく5】野山竹炭ランドって?

今週は『おとなりさん互助会 野山竹炭ランド』辻本絹代さんをお迎えしました。

P1000566.JPG

定年後活き活きと活動できる場を設立しよう!と2003年に設立された活動団体です。

皆さんのこれまでの経験を基にした近所の方と互助する活動、例えば送迎やお困りごと相談など
まさしく!『おとなりさん互助会』の名の通りの活動を行っておられます。


さらに、京都市西部から長岡京市、大山崎町と竹林が多く広がっています。
春になるとえぐくなく、美味しいタケノコの産地として有名です。

しかし一方で竹林が無造作に生える問題も抱えています。


そこで!

不要な竹を伐採し竹炭や石鹸、竹酢液、靜置精製「原液」竹酢液へ再利用し販売。
さらに、伐採した竹から鍋や箸、皿などに自ら加工し楽しむ企画を考えたりと、泉のように湧くアイデアから、のんびり竹林で楽しんでおられます☆


定年後、何かしら社会に貢献したい!
社会に還元したい!
小さな一歩から大きな川へと成長させる!


生きがいを見つけ、交流を楽しみ、自らの生活に反映させる。

地元と地元が密に繋がった『おとなりさん互助会 野山竹炭ランド』を注目して下さい♪



☆☆おまけ☆☆

本日3月3日“ひなまつり”に合わせて辻本さん手作り“かぐやびな”をお持ち頂きました〜☆

P1000567.JPG



『おとなりさん互助会 野山竹炭ランド』
http://www3.ocn.ne.jp/~nobus/customer_tour_photo_no2.html






posted by らくらくレポーター at 18:00| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする