2011年01月27日

【らく5】縁ある社会を目指す2つのイベント!

今週は京都ユースサービス協会「中京青少年活動センター」から
ケースワーカー、小林 勝さんと
ケースワーカー、國府宙世さん
「ライブ・キッズ」スタッフ、倉橋 基さんをお迎えしました。

1.27b.jpg

青少年の社会参加の機会を広げるために、自主的な活動を支援していこう!が「ユースサービス」の考え方です。
これに京都市などが協調し活動されています。

京都市内の北、中京、東山、山科、下京、南、伏見の活動センターとサポステの活動拠点があります。

その中の一つ、中京青少年活動センターも参画するイベントが2月と3月に開催されます。


@『ユースシンポジウム2011』

「縁なき社会の若者の生き方」をテーマに第1部では分科会、第2部では全体が行われます。

第1部では四つの分科会が行われ…
・仕事とわかもののつながり
・中学卒業後の多様な学びの選択肢
・人が集まる場のプロデュース
・デジタルメディア世代のつながりかた

第2部ではワークショップ形式で全体テーマについて全参加者が討論者として時間いっぱい語り合います。


日時:2月27日(日曜) 午前10時から午後4時まで
場所:京都市中京青少年活動センター
参加費:無料
申込:京都市ユースサービス協会まで



A『第21回 LIVE KIDS』

京都会館にてアマチュアダンスとミュージックフェスタ2011が行われます。
今月締め切られた多数の応募者から選ばれたダンス21組、音楽8組が大舞台、プロの照明と音響による最高のステージでパフォーマンスを行います。

日時:3月13日(日曜) 午後1時から午後7時まで
場所:京都会館第2ホール
入場料:無料



青少年自らが創るフェスティバルであり、さらに出演者とスタッフ、観客との「交流」を図り深めることができます。

縁なき…と言われますが、縁は自らが創り、さらにほんの少し意識すれば一つ一つ縁や絆が創られ深まっていきます。

一歩を踏み出す勇気は大きな障壁ですが、そこを見に行く!参画する!この気持ちを持てば楽しいイベントが待っているはずです!

是非、お越し下さい♪


もちろん!小林さん、國府さん、倉橋さんにはどのようなイベントなのか、生の声でその熱い気持ちをお聴き下さい♪


『京都市ユースサービス協会』
http://www.ys-kyoto.org/index.htm






posted by らくらくレポーター at 18:26| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする