2011年01月06日

【らく5】はるか学生時代から経験有り!ボランティアの将来展望を語る

2011年1回目のゲストは『中京区ボランティアセンター運営委員会』委員長、小倉壽之さんをお迎えしました。

1. 6b.jpg

中京区社会福祉協議会内に設置している『中京区ボランティアセンター』

中京区内でボランティア活動をしたい方、ボランティア活動を求めている方やボランティア活動を行っているグループなどを支援する機関です。
さらに、中京区民向けのボランティア講座の開催なども行っています。

つまり!ボランティアの「仲介場所」とのイメージをして下さい。


ボランティアセンターを運営している『運営委員会』委員長の小倉さんをを始め、社会福祉協議会、ボランティア、当事者、高齢者・障害者・児童施設、メディア、企業、各学校などの皆さんが参加されています。


「社会に貢献したい!」
「社会に還元したい!」


定年を迎えられた方がこれら強く意識され、ボランティアへの参加意欲が強い今日。

また同時に社会はボランティアをより専門的に求めていくことも予想されます。

今後、ボランティアはどのように将来が展開されるのか?

ボランティアに学生時代から関わっている小倉さんが展望します!!!



『中京区ボランティアセンター』
http://v.hitomachi-kyoto.jp/nakagyou.html







posted by らくらくレポーター at 17:47| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする