2010年12月02日

【らく5】まちの学び舎であり、まちの縁側です。

今週は『まちの学び舎 ハルハウス』代表理事・丹羽國子さんと、
統括主任・牧田一穂さんをお迎えしました。

12. 2b.jpg

「まちの学び舎 ハルハウス」とは…

・ほっと一息、安らぐ場所。
・久しぶりに誰かと語らう場所。
・親子で遊ぶ場所。
・介護や育児の悩みを聞く場所。
・静かに読書や趣味をする場所。
・子ども同士で遊ぶ場所。
・家事、学校、職場の悩みから開放される場所。
・散歩の途中、一服する場所。


つまり誰でも気軽に立ち寄れる場所。

それが、「まちの学び舎 ハルハウス」です。

場所は千本北大路から南へ、上品蓮台寺の向かいの路地を東へすぐの場所です。



さらに、朝6時から10時まで『京雑炊 ハルハウス』を1階にて営業。

美味しく健康な朝食を提供すべく、朝の散歩や学生さんに好評。
朝食を摂ることで脳を活性化させ、1日元気に過ごす源になること間違いナシです。



素泊まりもOK!


とにかく気になった方は、放送をお聴き下さい♪

または「まちの学び舎 ハルハウス」のホームページをご覧下さい♪


『まちの学び舎 ハルハウス』
http://www.kunihouse.jp/modules/xoopsfaq/index.php?cat_id=4
電話:075-451-6733







posted by らくらくレポーター at 17:55| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする