2013年02月28日

3月8日〜11日『東日本大震災「負げねぇぞ 被災地」福島・宮城・岩手三県人会合同プロジェクト』

今週は『東日本大震災「負げねぇぞ 被災地」福島・宮城・岩手三県人会合同プロジェクト』実行委員会
委員長、及川 光夫さん[京都岩手県人会会長代行](右)
副委員長、伊藤 紀美男さん[京都宮城県人会副会長](中央)
副委員長、箭内 一さん[関西福島県人会会長](左)をお迎えしました。

2.28b.jpg

東日本大震災からまもなく2年を迎えます。
被災地では徐々に復旧復興が進んでいますが依然、福島原発事故などの影響や避難されている方も多くいらっしゃいます。

そこで被災地の生の声やもっと東北を知ってもらおう、忘れず支援しようと福島県、宮城県、岩手県の三つの県人会が初めて合同でイベントを行います。


『東日本大震災「負げねぇぞ 被災地」福島・宮城・岩手三県人会合同プロジェクト』
期間:3月8日(金曜)から3月11日(月曜)まで


3月8日(金曜)から3月10日(日曜)までは京都市勧業館みやこめっせ・3階で行われます。
時間は午前10時30分から午後7時まで(10日は午後4時まで)

イベント内容は…
@講演会
 「シンポジウム 被災地を忘れない!!」
第一部:3月8日(金曜)午後1時から午後4時30分まで
被災者が被災地の生の声を伝えようと京都まで来られ、来場者と質疑応答なども行います。

第二部:3月9日(土曜)正午から午後0時30分まで
大槌町職員の方が後援されます。

A写真展・被災地からのメッセージ
 「子どもたちの未来のために パネル写真展」
3月8日(金曜)から3月10日(日曜)午前10時30分から午後7時まで(10日は午後4時まで)
福島、宮城、岩手の被災前、被災直後、今の復興状態の写真を展示してます。
その他、被災地からのメッセージを展示。

B物産展、食コーナー
 「ふくしま・みやぎ・いわて“ふっこう市”」
3月8日(金曜)から3月10日(日曜)午前10時30分から午後7時まで(10日は午後4時まで)
各県の物産を販売します。

 「おもてなしコーナー」
3月8日(金曜)から3月10日(日曜)午前10時30分から午後7時まで(10日は午後4時まで)
焼きホタテ、ずんだ餅、浪江焼きそばをそれぞれの日に振る舞います!

C観光展
 「みちのく路観光 ふくしま・みやぎ・いわて」
3月8日(金曜)から3月10日(日曜)午前10時30分から午後7時まで(10日は午後4時まで)
各県のポスター、パンフ、観光ビデオ映像。

 「郷土芸能放映」


3月11日(月曜)は県人会合同で四条河原町やJR京都駅前で街頭募金活動を行います。
皆さんのご協力、お願いします。


盛り沢山のイベントが3月8日から10日行われます。
福島、宮城、岩手の想いが強く感じられる内容です。

三人の方からイベントや被災地に対する想いを色々と伺ってます。
是非、放送をお聴き下さい♪


京都からは距離は遠いですが、心は近くでありたい!
皆さん振るってのご参加お待ちしています☆





posted by らくらくレポーター at 23:41| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

【らく5】京町家には“ご縁がある”みたいです。

今週は毎月第3週目に登場!
NPO法人『京町家・風の会』代表理事、井上信行さんをお迎えしました。

1.26b.jpg

京町家に関する様々なお話しを伺っています。

今月は「京町家と“ご縁”」について。
春は出会いと別れの季節です。
転居、入居などなど人の出入りが多くなる季節。
新たな住居を探す方が多い季節です。

もちろん、京町家に入居される方も数多くいらっしゃいます。

その中で不思議なことに井上さんは“京町家にはご縁がある”とおっしゃってます。

長年、京町家に携わってこられたからこその言葉。
どのようなご縁があったか、具体的なご縁について放送でお話しくださいました♪

長年、京都の街中を眺め続けている京町家。

ど〜も………


“京町家”が全てを握っているみたいです☆



あなたの直感で京町家と出会ってみてください。




posted by らくらくレポーター at 17:52| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

【らく5】元気なトコをさらに元気に!『京・獅子舞プロジェクト』

今週は京友禅アロハシャツ&カットソー『パゴン』
代表取締役、亀田 和明さんをお迎えしました。

2.14d.jpg


三条富小路東入ル『SANJYO by pagong』でもお店を構えてらっしゃる京友禅アロハシャツ&カットソー『パゴン』
亀田さんを始め、三条通りや京都をもっともっと元気にしようと企画されたのが『京・獅子舞プロジェクト』です。

2.14e.jpg
※『京・獅子舞プロジェクト』より

京都ブランドの各ショップ、永楽屋、京都しゃぼんや、衣、パゴン、ギアが協力してプロジェクトです。

従来の獅子舞とは異なります!

まず獅子頭は新進気鋭なデザイナー・小牧徳満氏による製作で統一。
胴幕はそれぞれショップのデザインで製作。
音楽は和音やリミックスとクラブ音楽!?


現代風にアレンジされた獅子舞は見る者を惹き付けてやみません!


そもそも、獅子舞が登場したきっかけはパゴンのお正月。
パゴン本店でお正月にも拘らず並んでおられるお客さんに何か楽しませようと企画されたのが獅子舞。
獅子舞が登場し舞を披露。そして、胴幕を取り上げれば店員さんが登場する!

そのように盛り上がること、元気にすることをテーマに発展したのが『京・獅子舞プロジェクト』です。

三条通りで行われるイベントを始め、京都市内各地のイベントに出没予定です。


災難を食い止め、無病息災&大願成就の京都を祈り舞うその姿を是非、応援してください☆



『京・獅子舞プロジェクト』
http://www.pagong.jp/kyoshishimai/kyoshishimai.html
電話:090-2112-6314 担当:佐々木



posted by らくらくレポーター at 18:02| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

【らく5】スタジオ生演奏も♪ 『右京ワールドミュージックフェスタ2013』

今週は3月31日(日曜)に開催される『右京ワールドミュージックフェスタ2013』から出演者
伊藤 麻衣子さん(左)
田辺 響さん(右)をお迎えしました。

2. 7 c.jpg

2012年夏4日間に渡った開催!今回で2回目!『右京ワールドミュージックフェスタ2013』
アフリカ、モンゴル、ペルー、インド音楽のライブステージ。
さらにワークショップ、フードコーナー、出店、展示など盛り沢山の内容が予定されています。

2. 7 e.jpg
2. 7 f.jpg


今日の『らくらく5』は生演奏を3つ!!!


伊藤麻衣子さんはモンゴル音楽のライブステージで出演されます。
伊藤さんはモンゴルに二度留学され、国立芸大オルティンドー学科で学ばれたその歌声。
スタジオで披露していただきました☆


田辺響さんはワークショップを二つ担当されます。

@『作って鳴らそう!西アフリカの楽器“アサラト”』
西アフリカのおもちゃ楽器“アサラト”は身近な物で簡単に作れます。
時間:@午前10時から A正午から B午後2時から
料金:500円 対象は小学生以上

華麗で心躍るように楽しめるアサラト。
スタジオでアサラトの生演奏を披露していただきました☆


A『カワイイ?ちょっと怖い?縁起が良いガイコツを作ろう!』
メキシコの伝統の祭り・死者の日に登場する縁起物のガイコツを製作します。
時間:@午前11時から A午後1時から B午後3時から
料金:500円 対象は幼児以上



田辺さんにはさらに!イリンバの生演奏まで披露していただきました☆
独特の音色、惹き込まれる音の広がりに思わずうっとりします♪


2. 7 d.jpg
イリンバ(左) アサラト(右)


『右京ワールドミュージックフェスタ2013』
日時:3月31日(日曜) 午前10時から午後4時まで
場所:京都市右京ふれあい文化会館

入場無料
定員100人 先着順


是非、皆さんのお越しをお待ちしています。


伊藤さんが参加されている『御池ワールドミュージックフェスティバル2013』
次回はZEST御池 河原町広場で2月17日(日曜)正午から開催されます。

こちらも皆さんのお越しをお待ちしています。








posted by らくらくレポーター at 17:58| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。