2012年07月26日

【らく5】続!今熊野地域にミニバスを走らそう!

今週は『今熊野生活支援あしの会』
事務局長、宮本 勝英さんをお迎えしました。

7.26b.jpg

2011年12月第1週に福田会長が電話でご出演頂いて以来、会として2回目のご登場です。
2011年7月に今熊野生活支援あしの会が結成して丸一年を迎えしました。
2011年10月に生活支援バスの運行をこれまで9回。
毎月1回の運行で現在平均70人の方が利用されています。
バス停の数も要望を考慮して20ヶ所設置されています。

バスの運賃は無料ですが、「募金」という形で善意で頂いているとか。
これは運賃を設定すると法律の問題があるためです。

そのため1口1,000円で会員を募っており、現在まで109人の方の賛同を得、今後150人を目指し安定的な運行を目指しておられます。

運行地域の今熊野地域は東大路通りから東へ1`ほど細く広がる傾斜のある地域です。
お店や病院、銀行などが集中する東大路通りまで坂道が続くため、自宅へ帰る際には坂道を上るため、お年寄りの方を中心に休憩を取りながらが現状の姿です。

今後は月に1回の運行を月に2回や週に1回とバスの運行が増えることが目標と宮本さんはおっしゃってました。
バス運行での安全面や財政的な問題をクリアしつつ、今後も「今熊野生活支援バス」は走り続けます。
是非、皆さんのご利用と支援をお願いします!

12.15c.jpg
※2011年11月時のチラシです。







posted by らくらくレポーター at 17:50| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

【らく5】知って!広めよう!『林業女子会@京都』

今週は『林業女子会@京都』
代表、山北 絵美さんをお迎えしました。

7.19a.jpg

2年前に全国で始めて立ち上がった林業の女子会こと『林業女子会@京都』
林業を応援しよう!林業を正しく理解しようと集まったメンバーで結成されました。
メンバーは20代から60代までの女性、30人ほどが参加しています。

活動は「林業の広報」
その中で…
・フリーペーパーの発行〜オトメの林業コトハジメ「fg」
・林業体験イベント〜森の女子会
・街なかで森とつながる〜林業カフェ

林業と言えばどのようなイメージを持ってますか?
衰退産業、力仕事などなど決してイメージが良いとは言えません。

しかしながら、日本の国土の大半を占める山林。
日本の自然が豊かなのも山林のおかげと言ってもいいでしょう。

その豊かな自然を守るのも林業の一つ。
戦後の植林で荒廃する山々。
その地域に存在した山林を復活させ、もう一度より豊かな山を取り戻す取り組みも行われています。

林業を正しく理解する。

活動には実際に山に入ることもあります。
間伐材でモノを作ることも林業。
講演会を開き、山を正しく理解することも林業。

いずれにせよ山林との繋がりがあれば全て林業である!

この精神をモットーに『林業女子会@京都』は走り続けています☆


☆☆お知らせ☆☆

『浴衣で七夕カフェ 〜笹や竹の秘密をさぐっちゃお!』を開催します。

日時:7月21日(土曜) 午後1時から午後4時まで
場所:NPO四条京町家 四条西洞院東入ル

内容:竹のアクセサリー作り、竹のお話し、京都竹カフェについて、おやつ
参加費:2,000円
定員:20人

お問い合わせ、予約は
ringyo.cafe@gmail.com
氏名、連絡先、イベント当日に連絡が取れる番号を添えてお送り下さい。


皆さんのご参加、お待ちしています♪


『林業女子会@京都』
http://fg-kyoto.jugem.jp/






posted by らくらくレポーター at 17:50| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

【らく5】よりよい保育のために新システム関連法案を撤回求ム!

今週は『子ども・子育て新システムに反対する京都の会』
会長、藤井伸生さんをお迎えしました。

7.12c.jpg

衆議院を通過した「子ども・子育て新システム」の関連法案。
民主、自民、公明の三党合意により衆議院では数時間の審議で可決されたこの新しいシステム。

この法案は欠陥が多いことを皆さんはご存知でしょうか?

待機児童が全国で約4万人を数え、解消が一番の課題となっています。
この解消を目的にしていますが、量を優先するあまりに質が低下する懸念がもたれています。
広さや保育士の数など細かな制限がある現在の法律。
さらに幼稚園と保育園を一体化する認定子ども園。
テレビや新聞で報道されていますが、実際にどれだけ国民に周知されているのでしょうか?

言葉だけで聞くと良い方向に向かっているような気がしますが、実際の内容、現在の問題点など細かく藤井さんがお話しくださいました。
是非、放送をお聴きいただいて「子ども・子育て新システム」関連法案に対する正しい知識を得るきっかけにしてください♪


現状、規制を緩和することで事故が多発しています。
認可保育園と無認可保育園の現状。
死亡事故が2011年に14件。
うち無認可保育園で12件発生しています。

このような悲劇を無くすために、将来の子どもに対する投資を惜しまず充実させることを切に願うばかりです。
正しい方向に向かうためには正しい情報を得ましょう!






posted by らくらくレポーター at 19:08| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

【らく5】『第32回 平和のための京都の戦争展』

今週は『平和のための京都の戦争展』
実行委員会メンバー、片山 ひとみさんをお迎えしました。

7. 5c.jpg

1981年(昭和56年)にスタートし、今年で32回目。
『第32回 平和のための京都の戦争展』が7月31日(火曜)から8月6日(月曜)に今年も開催されます。

京都を拠点に活動される著名人の方々が呼びかけ人として名前を連ねる戦争展。

戦争の真実を見つめ
核兵器廃絶と平和を願う

パネル展示を始め、様々な企画が用意されています。
今年の企画展示は…

・歴史を見直そう学びなおそう
  満州事変、日中戦争、太平洋戦争、南京戦、沖縄戦
・未解決の戦争被害問題がこんなに
・京都と空襲・建物疎開
・原爆と原発
  人類と制御不能の核エネルギーとは共存できない
・核兵器廃絶・平和創造・憲法9条擁護

さらに子供向け企画「ピーススクール」や各団体主催文化企画を用意しています。


奇しくも生放送日7月5日(木曜)午前、関西電力大飯原発3号機が送電を開始しました。
東日本大震災による東京電力福島第一原発事故は一度、原発で事故が発生したときの恐ろしさをまざまざと見せ付けました。
唯一の被爆国・日本で発生したまたもや登場した、被爆。

原爆と原発

わずか一文字異なるだけですが、何が違うのでしょうか?
何が共通するのでしょうか?

夏休みの自由研究に、改めて勉強し直すきっかけにお出かけ下さい。

『第32回 平和のための京都の戦争展』
期間:7月31日(火曜)から8月6日(月曜)まで
時間:午前9時30分から午後4時30分まで
場所:立命館大学国際平和ミュージアム
入場無料







posted by らくらくレポーター at 17:48| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。