2012年06月28日

【らく5】500人と“であいもん”

今週は『京都府建築士会 まちづくり委員会ラジオ部会』から
まちづくり委員会委員長、篁 正康さん(右)
内藤郁子さん(左)をお迎えしました。

6.28b.jpg

京都府建築士会の皆さんは京都三条ラジオカフェ開局時から番組を担当しておられます。
毎週土曜午後3時から30分『きょうと・人・まち・であいもん』
二部構成で前半はテーマを基にゲストとのトーク。
後半は建築士会からの情報を中心に番組は進んでいます。

開局以来、毎週ゲストを迎えると今では通算400人から500人と積み上げた数字は偉大です!
そこで、毎年ゲストとの繋がり、ゲストとゲストとの繋がりを目的に交流会をされています。
建築士として一つ一つ、個々の建築を構想するのではなく、町全体をイメージすること、町の人々と交流することで建物が完成し、町が完成します。
町は様々な人で成り立って文化が形成されます。
ゲストの人選は悩んだことがないそうで…
分野として…京の暮らし、景観、歴史・言い伝え・文芸、福祉NPO、芸術、祭り、京町家、伝統・文化財、職人、コラボレーション、まちづくりetc
9年の月日はA3版にびっしりと記された名前が3枚にわたるほどです。

地域にこだわる理由。
篁さんと内藤さんの番組に対する想い、京都の街&三条の想いに関していろいろとお話し下さいました〜
是非、放送をお聴き下さい♪


『きょうと・人・まち・であいもん』
毎週土曜日午後3時から午後3時30分まで
http://kyoto-hitomachi2.seesaa.net/
http://www.kyotofu-kenchikushikai.jp/iinkai/mahidukuri.php








posted by らくらくレポーター at 18:23| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

【らく5】京町家「火袋の秘密」とイベント、京町家改修見学

今週は毎月第3週目に登場!
NPO法人『京町家・風の会』代表理事、井上信行さんをお迎えしました。

1.26b.jpg

雨の日が続くこの季節。
京都も例外なく、水害を始めとする災害に遭ってきました。

特に住宅が現代でも密接している京都市内。
災害の中でも“火災”に対して市民は人一倍、防火対策が強いと言っていいでしょう。

京町家はうなぎの寝床と称されるほど細長いのが特徴です。
その一つ、通り庭と呼ばれる走り庭、玄関庭、見世庭。
その上の部分、台所の吹き抜け部分を「火袋」と呼びます。
火袋の上部・天窓は煙を出し、室内に陽光を採り入れています。


実は、この「火袋」
防火に一つ役割があるのです!

この役割については井上さんのお話しを是非、放送でお聴き下さい♪


☆☆お知らせ☆☆

@ 第46回例会「気ぃつけてみまひょ…京町家改修見学会」
日時:7月22日(日曜)午後2時から午後4時頃まで
場所:上京区内の京町家
定員:15人程度
会費:会員1,000円 非会員1,500円 学生以下1,000円

申し込みの際には…
氏名、会員/非会員、連絡用番号、住所を明記の上、申し込み下さい。

個人宅なので参加される方にのみ詳しい地図を送ります。


A 第47回例会・夏休みこども企画「ぬいぬいごっこ2 町家で三角袋を作ろう!」
日時:8月9日(木曜)午後1時30分から午後3時30分頃まで
場所:NPO法人京都町家・風の会事務局
参加対象:小学5年生から中学生、保護者
       ※小学4年生以下は保護者同伴のみ参加可能です
定員:10人
参加費:1,200円
持ち物:お好きな手拭い(長方形のもの)
       ※事務局で用意可能です。材料費500円


いずれも詳しくは…
NPO法人『京町家・風の会』
http://www.kyo-kaze.jp/
FAX:075-841-8089
電話:075-841-8074


是非、皆さんのご参加お待ちしています!





posted by らくらくレポーター at 18:18| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

【らく5】女性が奏でる華やかなお囃子 〜平成女鉾清音会

今週は『平成女鉾 清音会』
副会長兼渉外、尾杉つかささん(左)
玉木悦子さん(右)をお迎えしました。

6.14d.jpg

2年ぶりご登場の平成女鉾 清音会の皆さんです。
今年で17年目を迎え、益々華やかで清々しい音色を奏でておられます。
総勢60人ほどの方が日々練習を重ね、今年も7月末に八坂神社の祇園囃子奉納へ向けて研鑽を積んでおられます。

今年は大ベテラン!?尾杉さんと入会して1年半!玉木さんのお二人が登場です。

尾杉さんには平成女鉾 清音会全体のお話しや演奏での“えっ!?”と驚くお話しを、
玉木さんには入会の動機や練習でのお話しをあれこれ伺いました。

そして、番組全体のBGMには平成女鉾 清音会の皆さんが新風館で演奏されたお囃子を流しています。

『平成女鉾 清音会 祇園囃子奉納』
日時:7月29日(日曜) 午後2時30分から約30分
場所:八坂神社境内

雨天決行

平成女鉾とは女性の囃子方を持つ鉾として祇園祭に参加しています。
従来の「町」単位ではなく、祇園祭を愛する誰もが参加できるコミュニティで支えられています。

皆さんも平成女鉾 清音会に参加してみませんか?

詳しくは…
http://www.onnaboko.com/

平成女鉾清音会事務局
電話:090-6376-7316
E-Mail:info@onnaboko.com




posted by らくらくレポーター at 17:52| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【らく5】女性が奏でる華やかなお囃子 〜平成女鉾清音会

今週は『平成女鉾 清音会』
副会長兼渉外、尾杉つかささん(左)
玉木悦子さん(右)をお迎えしました。

6.14d.jpg

2年ぶりご登場の平成女鉾 清音会の皆さんです。
今年で17年目を迎え、益々華やかで清々しい音色を奏でておられます。
総勢60人ほどの方が日々練習を重ね、今年も7月末に八坂神社の祇園囃子奉納へ向けて研鑽を積んでおられます。

今年は大ベテラン!?尾杉さんと入会して1年半!玉木さんのお二人が登場です。

尾杉さんには平成女鉾 清音会全体のお話しや演奏での“えっ!?”と驚くお話しを、
玉木さんには入会の動機や練習でのお話しをあれこれ伺いました。

そして、番組全体のBGMには平成女鉾 清音会の皆さんが新風館で演奏されたお囃子を流しています。

『平成女鉾 清音会 祇園囃子奉納』
日時:7月29日(日曜) 午後2時30分から約30分
場所:八坂神社境内

雨天決行

平成女鉾とは女性の囃子方を持つ鉾として祇園祭に参加しています。
従来の「町」単位ではなく、祇園祭を愛する誰もが参加できるコミュニティで支えられています。

皆さんも平成女鉾 清音会に参加してみませんか?

詳しくは…
http://www.onnaboko.com/

平成女鉾清音会事務局
電話:090-6376-7316
E-Mail:info@onnaboko.com




posted by らくらくレポーター at 17:47| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

【らく5】『第39回医療研究全国集会in京都』6月15日〜17日開催されます!

今週は京都医療労働組合連合会
書記長、坂田政春さんをお迎えしました。

6. 6b.jpg

医療に携わる方の京都の労働組合、それが京都医療労働組合連合会です。
病院や診療所、訪問介護、検診、予防医学、医療関係団体など37団体、約6,000人の組合員で構成されています。
賃金や職場条件の改善、患者さんや利用者・家族の医療や介護を良くすることを目的に活動されています。

TPPや税と社会保障の一体改革で目まぐるしく変化している医療と介護の現場。
報道では医者や看護士の不足が叫ばれ、長期入院患者に対する問題、医療行為肩代わりの制度などなど問題は山積しています。

何よりも主体として患者さんとの関係を医療や介護を通じて良くすること。

どのようなことを国に対して問題提起を行うのか。
現場は一体、どのように感じ取り組まなければならないのか。

その現場のお話しを伺っています。
是非、放送をお聴き下さい♪


6月15日(金曜)から17日(日曜)まで『第39回医療研究全国集会in京都』が開かれます。

6. 6c.png

1日目、6月15日(金曜)は国立京都国際会館アネックスホールにて
記念講演「社会保障と税の一体改革でどうなる、日本の医療・介護・社会保障」を
一橋大学名誉教授、渡辺治先生のお話しが行われます。

2日目、6月16日(土曜)は市民講座や分科会が行われます。
医療研究全国集会 市民講座が午後0時50分から午後4時まで京都大学吉田南4号館にて行われます。

「福島第1原発と医療」岐阜環境医学研究所所長、松井英介先生
「TPPと医療」京都橘大学准教授、高山一夫先生
「貧困と医療」京都府保険医協会副理事長、垣田さち子先生

資料代500円必要です。なお、学生は無料です。
皆さんのお越しをお待ちしています!

そして3日目、6月17日(日曜)は国立京都国際会館アネックスホールにて
記念講演「震災、いのち、つながり(絆)」を
映画監督、河瀬直美さんのお話しが行われます。


医療の今、医療の課題を皆さんとともに理解し考えてみてはいかがでしょうか。


『京都医療労働組合連合会』
http://www.labor.or.jp/iroren/
『第39回医療研究全国集会in京都』
http://www.nhj.or.jp/html/iryouken/39/index.php




posted by らくらくレポーター at 18:01| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。