2011年09月29日

【らく5】歴史をめぐる会、鳥羽会長の名調子!!!

今週は『歴史をめぐる会』会長、鳥羽和夫さんをお迎えしました。

9.29b.jpg

毎月第3日曜日に「庶民の眼で京都の歴史をめぐる」をテーマにぶらりと歩いて20年。
今月9月で第134回を迎えた歴史をめぐる会です。

歴史が好きな方、ぶらぶら歩くのが好きな方が集まって会員は85人いらっしゃいます。

毎月のコースは鳥羽さんを始め幹事の方が事前に自分の足で歩いて調べられます。
そして、コースでは鳥羽さんの名調子で、その土地の歴史を紹介し歩きます。

ちなみに9月のコースは…
南座に集合。
北座から白川沿い、新門前通り、知恩院、円山公園、八坂神社でゴール。


次回10月16日(日曜)の予定は…
午前9時30分、岡崎神社に集合。
黒谷さん(金戎光明寺)、真如堂、吉田神社、京都大学時計台前でゴール。


毎回のコースは約3時間ほど。
長々と歩かず、ちょっとそこのそこまでぐらいと散策コースとしてはピッタリです。



そして、番組後半では鳥羽さんの名調子を一本聴かせて頂きました。
 ※ちなみに開始9分後から10分後ぐらいです。

必聴です♪



『歴史をめぐる会』参加したい方は10月16日(日曜)午前9時30分に岡崎神社に直接、集合して下さい。
ただし参加費500円が必要です。






posted by らくらくレポーター at 17:39| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

【らく5】設立から32年目『認知症の人と家族の会』

今週は公益社団法人・認知症の人と家族の会京都府支部
副代表、徳廣三木子さん(右)
世話人、植村之子さん(左)をお迎えしました。

9.22d.jpg

認知症は日本で200万人以上患っており、今後高齢化社会が進むにつれ患者数も増えると予想されています。

認知症の言葉は知っていても、認知症が詳しくどのような症状なのか、どのように介護すれば良いのか。
サポート体制など、いざ近くに発症されている方がいなければ理解できません。

認知症は20年や30年、それ以上前であれば、在宅介護が当たり前。
さらに、誰にも相談できないなどなど、家族で抱え込む時代もありました。

今日、介護保険制度が整備され、介護ホームの充実と認知症に接する体制が改善されたと言えるでしょう。

しかしながら、介護する家族の苦労など初めて経験される方は閉じこもりがちです。


『認知症の人と家族の会』は1980年に設立。

活動では“つどい”“会報”“電話相談”を通じて交流、学び、相談と少しでも負担が減らせるよう、癒されるよう、共有できるよう行っておられます。

ついつい家族だけ…と、考えがちですが交流することで情報が入り、介護しやすくなるかもしれません。


つどいでは…
@ 一般のつどい
     …年14回開催。
A 男性介護者のつどい
     …年6回偶数月、第1土曜日午後1時から開催。
B 若年認知症ご本人、介護家族のつどい
     …年4回開催。事前申込制。

会報では…
月刊支部会報「京都府支部だわり」を1983年3月から発行しています。
同時に本部会報「ぽ〜れぽ〜れ」をお届けしています。


電話相談では…
支部世話人22人の方が相談員として全国の相談にのっています。

本部フリーダイヤル:0120-294-456
(月曜から金曜 午前10時から午後3時まで)※祝日除く


なお、放送で男性が「介護中」の札を身に着けるお話しがありました。
それがこちら!
9.22e.jpg



認知症の介護はゴールが見えません。
いつまで介護すれば良いのかと挫折しそうにもなります。


挫折する前に仲間を見つけてみませんか?

ちょっと電話で相談してみませんか?

ちょっと話してみませんか?

ちょっと聞いてみませんか?



お気軽に電話やつどいに参加して下さい。
お待ちしています。


『認知症の人と家族の会 京都府支部』
http://www.alzheimer.or.jp/kyoto/





posted by らくらくレポーター at 17:59| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

【らく5】第7回チャキッズタウン

今週は下京青少年活動センター・ボランティアスタッフのみなさんをお迎えしました。
上田公平さん(中央)、
倉橋 基さん(左)、
鳥取真侑さん(右)です。

9.15b.jpg

昨年7月と8月にも第6回チャキッズタウンに関してご出演いただきました。

今年は7回目を迎えるチャキッズタウンは下京青少年活動センター(七条七本松北西)へ会場が変更となります。


チャキッズタウンとは…

子ども達が考え、子ども達が運営し、子ども達が街を作る。

1979年にドイツ・ミュンヘンで誕生、日本には10年前の2001年に千葉に導入され下京青少年活動センターではいち早く取り入れた実績があります。


今年はチャキッズタウン以外にフリーマーケットやステージパフォーマンスと予定されています。
一つに「地域との共生」がテーマです。
子ども達と地域との交流を図り、理解し合い、絆を深めることを目的としています。


『第7回チャキッズタウン』
日時:9月24日(土曜)と25日(日曜) 午前10時から午後4時まで
場所:下京青少年活動センター(七条七本松北西)


子ども達の理想、夢が詰まったチャキッズタウン。

大人の方ももちろん入場できますので是非、ご来場ください☆


放送ではスタッフの方にキッズタウンについて、想いを伺っています。
コチラも是非、お聴きください♪




posted by らくらくレポーター at 17:49| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

【らく5】京都市動物愛護センター構想に意見求ム

今週は京都市保健福祉局保健衛生推進室保健医療課、獣医師の河野 誠さんと、
愛犬ラジオ♪パーソナリティー、ドッグアドバイザー・飼い主カウンセリングの大國智子さんをお迎えしました。

9. 8b.jpg

9月20日から26日までは動物愛護週間です。
今回は京都市動物愛護センター(仮称)構想に関してお話しを伺いしました。

現在のペット収容、殺処分などを行っているのは南区上鳥羽・京都市家庭動物相談所です。
昭和54年に建てられ老朽化とスペースの拡大が喫緊の課題となっています。

そこで、京都市では新たに市動物愛護センター(仮称)構想を掲げ、意見募集を募っています。

新たな構想としては…

・動物を通じて命の大切を感じる場
・人と動物の正しい関わり方を学ぶ場
・人づくり、環境づくりを通じて、人と動物の共生を推進する場

です。
なんといっても…


殺処分をゼロにすること!


ペットの正しい飼い方はもちろん、受け入れたペットに関して譲渡を行うなど動物の命を人の手で守ることが一番です。
ペットを飼う方がここ最近増えています。
ただ、マナーなどが乱れていることは確かです。

一人一人が“命”を預かっていることを今一度、確認することが必要です。

また、放送では河野さんと大國さんが現状や現在のペット対策、今後についてもお話しくださいました♪



動物愛護センター構想について、みなさんのご意見を京都市では募集しています。

9. 8c.jpg

募集期間:9月30日まで
提出方法:ハガキ、ファックス、電子メール
意見募集用冊子の配布場所:京都市動物園,動物取扱業施設,(社)京都市獣医師会会員動物病院,市立図書館,各区役所・支所,各保健センター等

送付先と問い合わせ先は…
電話:075-222-3429
〒604-8571 京都市保健福祉局保健医療課動物愛護担当まで
E-mail:hokeniryou@city.kyoto.jp


賛成、反対や一言でも構いません。
是非、みなさんのご意見をお待ちしています☆


posted by らくらくレポーター at 18:06| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

【らく5】天神御旅納涼祭と朱八敬老会ふれあい広場へ

今週は天神御旅商店街会長、朱雀第八自治連合会会長・土井寛明さんをお迎えしました。

9. 2c.jpg

土井さんは2009年8月最終週に「ずいき祭り」について天神御旅商店街会長としてのご出演以来2度目です。
また、朱雀第八自治連合会としては2008年9月第3週以来のご登場です。


@天神御旅商店街からのお知らせです。

「天神御旅 納涼祭」が今週末日曜日に開催します。

日時:9月4日(日曜)午後5時から
場所:北野天満宮御旅所(妙心寺道佐井通り)

漫才やジャグリング、南京玉簾、ビンゴ大会など内容盛り沢山!
さらに、出店も所狭しと予定しています。

例年400人から500人の方が参加されている地域のお祭りとして大きな規模で賑やかなお祭りです。
台風が4日には過ぎることを祈りつつ「天神御旅 納涼祭」に是非、お越しください☆



A朱雀第八自治連合会からのお知らせです。

「朱八敬老会 ふれあい広場」を翌週日曜日に開催します。

日時:9月11日(日曜)午前9時30分から午後3時頃まで
場所:朱雀第八小学校 グランドと体育館

こちらも津軽三味線やフラダンスなどを予定しています。
さらに、出店もビールから食べ物まで大人から子供まで一日楽しめるはず!

当日、東日本大震災支援も兼ねて行います。また、被災地の現況をパネルで紹介する予定です。



地域のお祭りやイベント、運動会が夏から秋に掛けて行われます。

地域ならではの特色、文化、伝統が根付いています。

そのようなお話しも伺っていますので是非、放送もお聴き下さい♪



posted by らくらくレポーター at 17:44| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。