2011年06月30日

【らく5】オルゴールの奏でる美しさ

今週は『オルゴール・サロン・ヒロ』 辻井 裕美さんをお迎えしました。

画像 496.jpg









Video streaming by Ustream
※なお6月30日(木曜)午後5時からの生放送ではユーストリーム配信を行いました。
  再放送回では行っていません。上記のユーストリームをご覧下さい。


大宮寺之内西入、称念寺(猫寺)前にオルゴールサロンを主宰されています。

若年性パーキンソン病を発症、13年前病で落ち込んでいる時に出会ったのがオルゴールでした。


華やかな音、癒される音、和ます音。


オルゴールが奏でる音色に勇気付けられ、癒された辻井さんは大小様々なオルゴールをサロンに所狭しと集められました。
サロンでは辻井さんの手によりオルゴールの音と力に感動を与えます。

さらに、オルゴールの出張コンサートを展開され7年間で400回にも及んでいます。
幼稚園や保育園、養護施設、小学校、中学校、老人ホーム、病院などなど。


今回は数多くあるオルゴールの中から4つスタジオにご持参いただき、音色を奏でていただきました。


「えっ!?これもオルゴール!?!?」


放送直前の打合せでは全員、オルゴールに興味津々&癒されてました。

是非!オルゴールの音色で笑顔になって下さい♪



『オルゴール・サロン・ヒロ』
場所:称念時(猫寺)前、鉾参通り沿い
開館日:毎週火曜日、金曜日、土曜日、日曜日
開館時間:午前10時から午後4時まで

出張コンサート等で不在の場合があるので、必ず電話予約下さい。
電話:075-441-0964 または 090-7118-7270


☆☆お知らせ☆☆
辻井さんによるオルゴールコンサートが開催されます。

『行く、生きる喜び、オルゴールとともに』〜パーキンソン病発症、それを支えたオルゴール〜

日時:7月26日(火曜) 午後1時開場、午後1時30分開演
参加費:500円、障がい者と高校生以下は300円
定員:40人
場所:京町家古武(大宮通五辻上ル)


是非、お越しください。







posted by らくらくレポーター at 18:18| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

【らく5】南三陸災害エフエム、放送支援活動レポA

今週は龍谷大学社会学部講師、ラジオカフェ正会員・理事の松浦哲郎さんをお迎えしました。

6.23c.jpg

先週、宗田勝也さんをお迎えして「南三陸災害エフエム」についてお話しを伺いました。

松浦さんは「南三陸災害エフエム」の開局、立ち上げに現地・宮城県南三陸町へ向かわれました。


通常、ラジオ局・コミュニティー局が開局するまでは膨大な時間と労力が必要となります。

しかしながら臨時災害放送局として被災地に必要な情報を届けるために一刻も早く開局しなければならない状況。
この中で最低限必要なモノを用意しなければなりません。

宮城県南三陸町は東日本大震災の大津波で役場が骨組みだけを残すなど甚大な被害を受けました。
このような状況下で他の自治体と比べると大きく遅れた開局となりました。

松浦さんはラジオ局が開局するにあたっての必要最低限…


「機材 人 免許」


この3つをどのように取り組まれたのか?

是非、放送をお聴きください♪


ラジオは災害時に強いメディアです。

ラジオを日頃聴く環境を改めてどのように根付かせるのか?
そもそも、ラジオは家庭にあるのか?

また、ラジオカフェを始めとするラジオ局は災害時にどのような姿勢で取り組むのか?
県域局より経営規模が小さいコミュニティ放送局は非常時に対処できる用意が出来ているのか?


後々、検証され継承されることが必要なのでしょう。



「南三陸災害エフエムのブログ」
http://minamifm.blog.fc2.com/




posted by らくらくレポーター at 17:50| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

【らく5】南三陸災害エフエム、放送支援活動レポ@

今週はラジオカフェ『難民ナウ!』パーソナリティ・宗田勝也さんをお迎えしました。

画像 002.jpg

東日本大震災被災地の一つ・宮城県南三陸町へ5月24日から1週間滞在されていました。

目的は5月17日南三陸町に開局した『南三陸災害エフエム』の放送ノウハウを指導する支援活動をされました。

主に放送機器(マイクやミキサー卓)の扱い方や番組の作り方などをスタッフの方へ教えながら共に放送が進められました。

南三陸災害エフエムは地元・南三陸町の避難所やライフラインの状況、コンビニの営業状況、炊き出しや給水の生活情報などを伝えています。
放送は現在24時間体制で午前10時と午後3時から生放送、正午と午後7時から録音再放送の体制で情報を伝えています。


「南三陸災害エフエムのブログ」
http://minamifm.blog.fc2.com/


宗田さんには被災地・南三陸町の現状やエフエム局の支援活動の内容、災害情報の伝え方の工夫、長期的な支援の必要性など現地で感じた生の声を是非!お聴き下さい♪







宗田勝也さんご出演!『難民ナウ!』はコチラ♪

http://www.geocities.jp/nanmin_now/

毎週金曜日19:00〜19:06 京都三条ラジオカフェにて放送中♪
 【再放送】毎週月曜日21:15〜21:21


posted by らくらくレポーター at 18:11| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

【らく5】折り紙で子どもをさらに笑顔を!

今週は『日本折紙協会京都支部』支部長、山下 明さんをお迎えしました。

6. 2b.jpg

2009年4月第4週以来、2度目のご登場です。

今回は、山下さんが先週末訪れた東日本大震災被災地の一つ・宮城県気仙沼市へボランティア活動に向かわれたお話しを伺いました。

山下さんと言えば!


『折り紙』


5月28日午前中、気仙沼市立松岩小学校の学童保育所にて折紙教室を開かれました。

児童10人程を前に繰り広げられる折紙ワールド。

簡単と感じる作品から、感嘆が広がる作品まで!

日本の心!折紙でさらに笑顔が広がった折紙教室の詳しい模様は放送を♪


さらに、東日本大震災から約80日の気仙沼市の現状も報告くださいました。

街の様子や山下さんが感じた問題点、さらにはボランティアの現状までも。

一日も早い被災地の復旧・復興は助け合いの精神の下、前進しています。






posted by らくらくレポーター at 17:48| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。