2010年10月28日

【らく5】VIVA ITALIA!!−ワインから見るイタリア文化 in soboro

今週は『Social design cafe soboro』店長・akiraさん、
株式会社イタショク代表取締役でソムリエの福村 直さん、
京都文化博物館総務課・西牧朋子さんをお迎えしました。

10.28c.jpg

10月9日から12月5日まで京都文化博物館特別展『ナポリ・宮廷と美 カポディモンテ美術館展』が開催されています。
「ぷんぱくの秋はイタリア色」をテーマに様々なイベントを催します。

その一つ!


が『VIVA ITALIA!!−ワインから見るイタリア文化』開催されます。

10月30日(土曜)と11月20日(土曜)、いずれも午後3時30分から京都博物館別館ウッドデッキ『Social design cafe soboro』にて行われます。

イタリアソムリエの福村さんが厳選して魅力的なワインを用意し、留学経験からイタリアのワイナリーを歩かれたお話しなどイタリア文化満載です。
さらに、ワインに関する豆知識や固定概念ががらり!と変わる意外なお話しが聞けるかも!
ワインが苦手な方にも「これは美味しい!」と絶賛するワインの紹介があるかもです。


その他、「ぶんぱくの秋はイタリア色」は…
@ MUSEUM CAFE「soboro」ナイト
   11月12日(金曜)午後5時30分から 京都文化博物館別館前 soboro
A イタリア物産展
   11月13日(土曜)と14日(日曜) 別館中庭ウッドデッキ
B イタリア・フォデッラ財団制作「カラバッジョ〜舞踏と音楽〜」映写と講演
   11月17日(水曜)午後6時から 別館ホール


『VIVA ITALIA!!−ワインから見るイタリア文化』

日時:10月30日(土曜)と11月20日(土曜)の2日間
場所:京都文化博物館別館前 soboro
料金:2,500円 (グラスワイン3杯は付きます)
定員:15人程度(基本的に予約制)

チケットなどお問い合わせは『Social design cafe soboro』まで
営業時間:午前11時から午後9時まで
定休日:月曜日(京都文化博物館休館日と同一)
電話:080-2410-0700
 ※京都文化博物館ではチケット販売や問い合わせを行っていませんのでご注意ください。


秋深まる三条に是非、お越しください♪








posted by らくらくレポーター at 18:15| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

【らく5】カッパ研究会による『1日中 水・水のえん』

今週は『カッパ研究会』世話人・川崎哲嗣さんと東垣真理子さんをお迎えしました。

10.21b.jpg

『カッパ研究会』とは気になるネーミングではありませんか?

カッパ研究会では2001年9月に“水”が好きな人が設立したボランティア団体です。
2003年に京都を中心に開催された「第3回世界水フォーラム」に向けて調査・研究し発信する団体として活動され今年、10周年を迎えられました。

“水”に関することであれば何でもOK!


利き水。
お酒。
地下水。
水の暮らし。


等等、とにかく水を通じて楽しく活動されています。


そして、10月23日(土曜)イベントを開催されます。

『1日中 水・水のえん 〜京町家で楽しむ〜』
日時:10月23日(土曜) 午前10時30分から午後9時まで
場所:京町家 さいりん館 (室町二条上る)
参加費:500円
内容:3つの部屋に分かれて話しをお聞きします。

90分1コマで計13コマのお話しが繰り広げられます。
内容は里山の活動や絵葉書、切手、魚、水害、河川、エネルギーなどなど様々です。
大学生からNPOで活躍されている方など話し手も多種多様。

夜の部では「交流会」が行われます。


1コマでも朝から夜まででも500円。
交流会での飲物(お酒可)は持参、差し入れも歓迎です。

また先着順にプレゼントも…
・冊子「母なる川・保津川 〜セピア色の絵葉書で下る〜」先着150人
・冊子「ちょっと大人の散策ブック 白川」先着150人
・冊子「ちょっと大人の散策ブック 瀬田川・宇治川」先着150人
・書籍「京都映画産業論」先着30人


詳しくは…
カッパ研究会(担当・鈴木)
電話:090-1240-8213
メール:s-kappa@lilac.plala.or.jp

『カッパ研究会』
http://www.kappa-kyoto.vis.ne.jp/

『1日中 水・水のえん』
http://www.kappa-kyoto.vis.ne.jp/iroiro/ho/mizu-en/mizu-en.pdf





posted by らくらくレポーター at 18:22| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

【らく5】カポディモンテ美術館展で soboro とコラボ!

今週は先月に続いて京都文化博物館学芸員・南 博史さんと『Social design cafe soboro』店長・akiraさんをお迎えしました。

10.14b.jpg

10月9日から12月5日まで京都文化博物館特別展『ナポリ・宮廷と美 カポディモンテ美術館展』が開催されています。
これに合わせて先月、好評だった京都文化博物館特別展とSocial design cafe soboroとのコラボレーション!


『MUSEUM CAFE「soboro」ナイト』が再び開催されます。


イタリアを代表するナポリ・カポディモンテ美術館。美術館が所蔵する名品、ルネサンスからバロックまでのイタリア美術80点を京都文化博物館学芸員の方とともに博物館ギャラリートークで観覧します。
さらに、「soboro」にてイタリアフードと飲物、イタリアワインを楽しみながら、学芸員の方とイタリア文化のお話しを楽しみます。


先月、初めて開催されたコラボレーション。
ここでしか聞けない博物館の裏話や作品を見ながらその作品や時代背景の説明は贅沢の極み!
食事をしながら芸術のトークは気軽に美術館が楽しめる、そのような雰囲気を醸し出します。


京都文化博物館では『MUSEUM CAFE「soboro」ナイト』を始め、関連企画「ぶんぱくの秋はイタリア色」を行います。
@ イタリア物産展
   11月13日(土曜)と14日(日曜) 別館中庭ウッドデッキ
A イタリア・フォデッラ財団制作「カラバッジョ〜舞踏と音楽〜」映写と講演
   11月17日(水曜)午後6時から 別館ホール


今年の秋はイタリア一色になる京都文化博物館と三条通りに是非、お越しください♪



『MUSEUM CAFE「soboro」ナイト』

日時:11月12日(金曜)午後5時30分から
集合場所:京都文化博物館別館前 soboro
料金:2,000円 (展覧会入場料含)

チケットなどお問い合わせは『Social design cafe soboro』まで
営業時間:午前11時から午後9時まで
定休日:月曜日(京都文化博物館休館日と同一)
電話:080-2410-0700
 ※京都文化博物館ではチケット販売や問い合わせを行っていませんのでご注意ください。



京都文化博物館特別展『ナポリ・宮廷と美 カポディモンテ美術館展』
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_napoli.html

『Social design cafe soboro』
http://www.bunpaku.or.jp/info_soboro.html




posted by らくらくレポーター at 18:23| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

【らく5】本番直前!京都学生祭典広報部オススメイベントとは?

今週は『京都学生祭典実行委員会』広報部・石川晃教さん、早川陽子さんをお迎えしました。

10. 7b.jpg

いよいよ今週末、10月9日(土曜)と10日(日曜)に開催される「京都学生祭典」

9日(土曜)は午後1時から午後6時まで、京都駅ビルと京都駅前地下街ポルタで開催されます。

・オープニングセレモニー
・音楽コンテスト「Kyoto Student Music Award」
・「Kyoto Fashion Expo〜SAI」
・次世代ライフスタイル発信「KYO-SENSE 博」


10日(日曜)は午前11時から午後8時15分まで平安神宮、岡崎公園一帯で催されます。

・「JINGU Opening Parade」
・神宮道おどり一色!「京炎 そでふれ!全国おどりコンテスト」
・1日限りの夢の共演「Dream Orchestra」
・「縁日」
・「げんきっずスタジアム2010」
・「グランドフィナーレ」



それぞれ長期間を要して準備に取り掛かってきた出演者&スタッフ。

いよいよ本番直前です。

最後の追い込みと思いきや、石川さんと早川さんによると「あとは本番当日を迎えるのみ!」と、準備万端のようです。

放送では石川さんと早川さん、それぞれに個人的オススメイベントを紹介していただきました!
そのイベントとは何でしょうか? 是非、放送をお聴き下さい♪



今年復活したイベントや恒例のイベント、さらに学生さん以外でも親子連れも十分楽しめるイベントです。

日本晴れと成功を祈って「京都学生祭典」を皆さんで応援&楽しみましょう♪


『京都学生祭典』
http://www.kyoto-gakuseisaiten.com/




posted by らくらくレポーター at 18:11| らくらく後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。